トップページ

当院では健診、予防接種、小児科一般と次の専門領域の診療を行います。

  • 院長は気管支喘息、アトピー性皮膚炎、花粉症、蕁麻疹等のアレルギー疾患と感染症が専門です。
  • 舌下免疫療法、エピペン、Dupixentの処方、マイコプラズマPCR検査、新型コロナウイルスPCR検査も行っています。
  • 板倉医師は月2回火曜日の午後に乳児健診、カウンセリング、一般外来を担当しています。
  • 平日の12:30~14:00と土曜日12:30~13:15の電話対応について:この時間帯はスタッフの休憩時間です。緊急の場合は院長携帯電話08076503117におかけください。医療機関や公的機関の方も携帯電話におかけください。診療時間中は固定電話0463-30-3117におかけください。

予約サイトはこちら

お知らせ

発熱外来を受診する前にして頂きたいこと

発熱する前に準備してほしいこと
抗原定性検査キットを購入しておいてください。当院では診断用キットを1検体税込み2000円で販売しています。ドラッグストアなどでも購入可能です。

発熱した場合の対応
発熱してから24時間経過後、ご自宅で抗原定性検査をしてください。
① 陽性の場合=COVID-19確定

陽性の線が出ているプレート、保険証、医療証の3点を写真に撮り、当院にメールを送ってください(fujitapsc@outlook.jp)その時、携帯電話番号を忘れずに記入してください。後ほど看護師が電話で聞き取りを行います。
保健所からの連絡を待ってください。
自宅療養中息苦しさが増強したり、血中酸素飽和度が低下したら保健所か当院に連絡してください。

解熱剤や咳止めを希望する場合:本人以外の方が駐車場に着いたら電話で当院に連絡し、車で待機してください。
当院で処方箋を発行しこぐま薬局の薬剤師さんが車で投薬します。
会計が発生する場合は車で支払います。


② 陰性の場合:感染を否定できない。(抗原定性検査はPCR検査に比べ感度が低いため)
陽性者との接触があった場合は念のためPCRを行います。電話で予約してください。


土曜日の一般診療について

1月22日(土)以降、土曜日の一般診療を午後も行います。午後の受付は13時15分~14時45分まで。午前中は従来通りです。

RSウイルス検査について

RSウイルスの迅速検査は1歳未満は健康保険が使えて乳幼児医療証があれば自己負担はありません。1歳以上は保険適用外になり1回3300円かかります。RSウイルスに対する抗ウイルス薬は開発されていません。処方するのは症状を和らげる薬です。検査で陽性になっても処方する薬はかわりません。

コロナワクチン接種について

3回目接種の開始は準備中です。ワクチン供給本数が決まり次第WEB予約可能とします。しばらくお待ちください。

日本脳炎ワクチン

ワクチン不足により対象制限中です。1回目と2回目、7歳の3回目、12歳の4回目が対象です。

予約方法

一人一枠で予約をお取りください。1時間先から1週間先まで予約できます。予約なしでも受付けております。待ち時間が長くならないように配慮しておりますが、曜日によっては混む日もありますのでご了承ください。

発熱している方へ

新型コロナウイルス対策として、熱がある方とない方を空間と時間で分離して感染対策しています。ご不便をおかけしますが、ご協力お願い致します。

①空間分離:発熱者用の診察室で診察。

37.5度以上の熱がある方は駐車場からお電話をください。診察の準備が出来ましたらお呼びします。車でない場合はご自宅からお電話をいただければ、診察時間をお伝えいたします。

②時間分離:熱のある方はなるべく8:30-10:30、15:30-17:00に受診してください。

板倉医師診療日

1月11日、25日です。板倉医師のカウンセリングは中学生までが対象で予約制です。事前に看護師が電話で保護者の方に簡単な問診をさせていただきます。

健康保険について

受診の際は、診察券、保険証、医療証がある方は医療証をお持ちください。
保険証がない場合、全額自費でお支払いいただき、後日清算となります。